カテゴリ:ラミ( 205 )

ラミさん誕生日

2017年 04月 25日

生きてたら今日はラミさん14歳の誕生日です。

d0041575_22362189.jpg
/たえこくん、お供え物はどうした。\

全然夢にも出てこないし、気持ちいいぐらい犬生を全うしたんだなと。
なんか清々しいわ。

にしても元気かなー元気だろうなぁー

d0041575_22362584.jpg
/心配せずとも元気じゃよ\

こちらもぼちぼちやっておりますよ。
ミロとゆうはとっても仲良くやってるよ。

たまには夢に出てきてね。ラミさん。

誕生日おめでとう。

by ramiro | 2017-04-25 22:40 | ラミ | Trackback | Comments(1)
凛としてる女

2016年 11月 22日

今朝の地震ビックリしましたね。
揺れがおさまってからリビングに移動すると地震の影響で棚の物が落ちまくり。

その棚にはラミさんの遺影や遺骨も置いてあるのですが、

d0041575_01413881.jpg
安心してください。

1mmも動いておりませんでした!
さすがラミ!!!w

いつでもどんな状況でも堂々たるお姿です(笑)

d0041575_01423056.jpg
さすがミロのママ。

ラミさんはどんな時でもラミさんだねw

by ramiro | 2016-11-22 23:59 | ラミ | Trackback | Comments(0)
8月が節目

2016年 08月 30日

ふと気づいたんです。
8月はラミと私たちにとって凄まじい節目の月だと言うことを…

まず、

2004年8月
ラミと運命的に出会い、そして飼いはじめる
2005年8月
ベンチと結婚し実家に預けていたラミを引き取る
2013年8月
クッシング症候群だと診断される
2016年8月
天国へ

なんだろこの8月くくり!!
ラミさん何で8月なのー?

d0041575_23323405.jpeg
すっごい気になる…

でも、ラミにとっては8月は節目の月なんだろうな。
4月生まれだけど、夏女だったのね!w

by ramiro | 2016-08-30 23:28 | ラミ | Trackback | Comments(1)
ラミの最後

2016年 08月 27日

ラミへの沢山のコメントありがとうございます。
読んでいて、とても感動しました。

なんだか、11年間毎日かかさず更新したご褒美をラミからもらってるような気分です。

亡くなった日、どうしても何をしても寝られなくて2時間睡眠で次の日仕事に行ったので、寝かしつけの頃にはもうグッタリでそのまま寝かせてもらいました。

この数日間、吐き気ばかりで食欲も無かったのですが、今日から少しづつ食欲も戻り始めてます。

ショックで何もできない…ってことは実はなくて、ラミがキチンと心の準備をさせてくれてたので死についてはわりとすんなり受け入れられて日常生活送れているので、ご安心くださいね。


さて、今日はラミが亡くなるまでの事をお伝えしたいと思います。

家族だけ知ればいい話しでもあるのですが、
10年以上ブログを読んでくださってる方も多いので、ラミを愛して下さった方々と共有したいと私が勝手に思ったのでココに残します。

d0041575_21264894.jpeg
/神は、最後まで己を貫くものじゃ\


8/23(火) ラミが倒れた日:

会社のパソコンから部屋の監視映像でラミの異変を発見。
すぐに帰宅し、ラミさんを抱きしめた時

「タエが帰ってきてくれた」

とラミが言ったように聞こえました。

理由はわかりません。
でも、抱っこした時ラミの安堵感が体全身から伝わってきました。

"もう大丈夫だよ。ずっと居るから安心して"

とひたすら体をさすりながらラミに話しかけ、数時間ずっと抱っこして寝かせました。

その後は先日書いたように、突然奇声を発したり夜には水もご飯も食べなくなったり…
ほぼ寝ずに一晩明かしました。


8/24(水) タエとの時間:
仕事を休んでラミさんに付きっ切りデイ。
朝、後ろ足の爪の色が紫になり、お昼頃には足の裏全体に血の気がなくなっててとても冷たくなってました。
相変わらず水もご飯も食べないけど、試行錯誤しながらどうにか少し食べさせたり、飲ませたりしてたらちょっと食べてくれて1人感動しながら泣く私…

この日は前日より落ち着いてて奇声も減りました。
穏やかに寝れてる時間もあって、ラミに沢山話しかけたり撫でたり、昔の思い出話に花を咲かせて2人で歩んできた13年間を振り返っていました。

ラミの前で泣くのが嫌で、この日は台所で5回くらい泣いてたとおもいます。

夜は、ムルテトのダイスケさんが急遽来てくれて少しだけラミと時間を共有してくれました。

夜は、次の日私が仕事だったのでベンチにバトンタッチして就寝。


8/25(木) ベンチとの時間:
朝起きてラミの様子を見にいったら、とても落ち着いてました。

お!今日は調子が良さそう!と私上機嫌。
ベンチと沢山時間とってもらいたいから、久しぶりに8時間労働する予定で出勤。

ベンチも予定通りゆうを保育園まで送り届け、
9時過ぎに帰宅。

私はその様子を会社のパソコンから監視映像として見ていました。
ベンチが帰ってきて少しした後、ベンチが別室に移動し画面から消えたので、ラミさんの様子をMTG中ながらジーッとみていた私。
ある瞬間ふと、

「あれ?ラミ息してないんじゃ…」

と思いました。でも、映像がそんなに凄いキレイなわけではないので気のせいだろうと思っていたら、ベンチが部屋に戻ってきました。

すると、ラミに話しかけた後体を揺すっている姿を見て嫌な予感がし、その後ベンチから

「ラミが逝ったよ」

とラインが届きました。


パソコン越しですが、ラミの最後をわたしも看取ることが出来たんだと気付いたのは家に帰ってからです。
その時は何も考えられなくてただ早く帰りたい一心でした。

家に帰って、ラミの亡骸を抱っこし感謝とお別れの言葉をかけ、ゆうを迎えに行き、すぐに火葬場へと行き夕方お骨になってラミは家に帰って来ました。

そして、夜にももあにご一家と、むぎずん家、オレママが来てくれました。


ラミが倒れてから亡くなるまではこんな感じです。

とても淡々と書いてしまいましたが、
全てのことがぴったりピースみたいにハマり、ラミが望んでた最後を送らせてあげられたんじゃないかなって思えて仕方がないです。

細かいことはスミマセン、省きますが
まず私とのお別れの時間を十分取ってくれました。
そして、最後にそばで看取らせるのはベンチと決めていたんだとおもいます。
ゆうを送った後2人になったのを見計らったように静かに亡くなりました。

ベンチが、
私と結婚する決めたのはラミの存在がデカかった。
と言っていたんです。

実際、ベンチとラミは本当に恋人みたいな間柄でした。
ブログを長年読んでくださってる方なら知ってると思いますが、わたしとしょっちゅうベンチを取り合ってましたので(笑)

なので、なんとなく私も最後はベンチが看取るんだろうなって考えていたので、

ベンチの休みの日を選んで、
ベンチの手の中で亡くなったラミはとっても幸せで、
それを離れたところから私に見せつけてるところが
最後までほんっっっっっとにラミらしいなって笑ってしまいました。

火葬も本当は次の日にして、ももあにさん達に最後ラミさん見てもらおうと思ってたんですが、次の日だとベンチの仕事がどうしても休めないとのことで、家族全員で行くなら今日しかないってことで、すぐに火葬場へ連絡してその日に納骨してもらえるところに行ったんです。

たぶん、

ラミは家族以外に自分の亡骸を見せたくなかったんだと思います。
そんな子なんです。ラミって。

いつでも凛としていたくて、家族以外には弱いところを見せるのを極力嫌う子でした。

なので、最後の最後まで本当にラミらしい出来事ばかりで悲しさや寂しさより、

ラミの意思を忠実に叶える事が出来た満足感の方が大きいんです。

そう思わせてくれるラミってやっぱり

シシラミ様だなって。

そう感じちゃいました。

d0041575_22131653.jpeg
/たえこくん、よくやった。\

なので、最後、火葬場で本当に最後のお別れの時、抱っこしながら話しかけた時ラミの顔が笑ってるように見えたんです。

それ見たら、心の底からラミさん満足のいく最後を送れたんやなって確信できてわたしも嬉しかったです。
だから笑顔で送り届けられました。

変な話ですが、

ラミ亡くしてから号泣してないんです。シクシクは泣きますが、大きく泣く事がないんです。
まだボーッとしてる部分はもちろんあるんですが、それよりもラミからもらった愛情に感謝する気持ちでいっぱいです。


最後まで家族を、笑顔にしてくれてありがとう。

わたしの人生を作ってくれてありがとう。

今のわたしの大切な人たち、
わたしの価値観、
わたしのライフスタイルは
ぜんぶ
ラミが作ってくれました。

人生の基盤を作ってくれた子です。

感謝してもしきれません。

ラミもきっと、私たちと家族になれて幸せだったと確信しています。

また次の世界でも会おうね。
必ず見つけるから。

d0041575_22281684.jpeg

ラミ、本当にありがとう。
愛してるよ。

by ramiro | 2016-08-27 21:16 | ラミ | Trackback | Comments(9)
ラミ

2016年 08月 25日

8月25日 9:45頃
ラミさん、静かに…本当に静かに天国に逝きました。

d0041575_19522854.jpeg
/世話になったな。いってくるよ\

今日で13歳4ヶ月でした。

最後の最後まで本当にラミさんらしいことがたくさんでした。
それはまた後日アップしますね。

お昼に家族みんなで火葬場に行き、夕方お骨になってお家に帰ってきたラミ。

色々とここに書きたいことはあるんだけど、
今はただラミへの感謝でいっぱいです。

どんなときでもラミらしく居てくれて、私達にもラミを感じさせてくれて本当にありがとう。


みなさんも、長い間ラミを愛してくださって本当にありがとうございました。

ラミさん最後とっても穏やかな顔で、火葬する直前に抱っこした時は少し笑ってました。

とてもいい犬生を送れたと満足してるようで、最後は涙ではなくみんな笑顔でお別れできました。

ラミさん、
素敵な人生にしてくれてありがとう。

ジンベイといっぱいラブラブしてね。
また何十年かしたら私もベンチも会いに行くから待っててね。

みなさま、本当にありがとうございました。




最後に、
ブログはミロが生きてる間は毎日更新していくつもりです。
違和感を感じる方もいるかもしれませんが、続けます。

また明日にでも色々と想いを書きたいと思います。

by ramiro | 2016-08-25 19:49 | ラミ | Trackback | Comments(40)
ラミのタイミング

2016年 08月 24日

昨日、会社に出勤して席について
さて、ラミミロの様子を見るかなぁ〜とパソコン立ち上げたら、

部屋の真ん中で倒れてめっちゃ吠えまくってるラミさんの映像が映ってました。

最初意味がわからなくて、え?何?と思いながら少し様子を見ていたんですがずっと吠え続けているラミ。

めったに吠えないラミ…
明らかに様子がおかしいと思いベンチに連絡。

やっぱりおかしいって事で、上司に事情を説明して出勤後1時間半で早退させてもらいダッシュで家に帰りました。

家についたころには吠え疲れたのか少しぐったりしてて、慌てて抱っこして呼びかけたら安心したのかそのまま少し寝ました。

その後は吠えはしなくても、大きな声で泣いたりを繰り返していてずっと付き添うことに。

夜になると、ご飯も食べず水も飲まなくなりました。

寝るときはベンチのベッドにラミを寝かせてわたしはとなりで監視しながら仮眠を…

ラミの息遣いが聞こえなくなるとハッ!と目が覚めて全く寝られず。。。
今日は仕事を休ませてもらいました。

今朝、後ろ足の爪が紫色に変わってるのに気付き、足の裏も紫色で冷たくなってます。
もう完全に機能を失ってる感じです。

失禁失便してますが、昨日よりは落ち着いてるように見えるので今は少し安心しています。

d0041575_16352070.jpeg
まさかこんな急にくるなんて思ってもみなかったのでショックももちろんあるんですが、

でもラミなりにゆっくりゆっくり逝く準備をしてるのが伝わるので、ベンチと相談して当初の予定通り

「何もしない」

を実行しています。
もちろん、本当に何もしてないわけじゃないんですが、ステロイドとか点滴とか、そういった医療に頼ることはもうせずラミのペースで自然の成り行きを静かに見守りたいと思います。

泣いたとき、駆けつけて頭をさすって「そばにいるよ。大丈夫だよ。」と言うと、すぐ泣き止むラミ。

ただ、そばにいてほしいと思うので居ます。

今日は私、明日はベンチと思う存分時間を共有したいと思います。

d0041575_16395302.jpeg
ミロも感じるものがあるのか、いつもよりおとなしいです。

ラミさんあとどの位一緒に居られるかな。
全部ラミのタイミングでいいからね。

by ramiro | 2016-08-24 16:24 | ラミ | Trackback | Comments(12)
タイフーンの影響でしょうか

2016年 08月 23日

ラミさんの調子が悪いです…。
今日はベンチと交代して夜な夜なラミさん監視します。

d0041575_18552158.jpeg
ラミさん、ずっとついてるから大丈夫だよ!

by ramiro | 2016-08-23 18:52 | ラミ | Trackback | Comments(11)
とても調子がいい日

2016年 08月 14日

ふと見ると、ラミさんの爪が結構伸びていたので切りました。
前なら家で切るなんて考えられない位の大暴れでしたが、今はうっすら抵抗する程度で切らせてくれます。

ありがたや。

ということで、スッキリしただろうと抱っこしてたラミさんを地上に下ろしたら、

d0041575_20365558.jpeg
/爪切りしやがって\

この眼力ですよ。
やはりまだ爪切りは嫌いなようです(笑)

d0041575_20380332.jpeg
/誰がいつ好きなったと言ったのか\

いえ、そこまでは思っていませんゆえ。

ところで今日のラミさんはとっても調子がいいようで、お昼寝もそこそこに起き上がり部屋の中をたくさん散歩しておりました。

久しぶりに

d0041575_20392364.jpeg
/なんか、これ懐かしい\

こんなツーショット撮れちゃったり!!!!涙

嬉しくてバシバシ撮ってたら

d0041575_20395832.jpeg
/もーいいよー\

集中力がほとんどないミロが動きまくりですw

いやはや今日のラミさんはとっても元気で嬉しいよ❤️

d0041575_20405563.jpeg
「ママのシャングラスー」

ゆうは今日もたくさん遊んでお昼寝3時間コースでした。

はしゃいだよねーww

by ramiro | 2016-08-14 20:34 | ラミ | Trackback | Comments(0)
ある意味いいバランス

2016年 08月 04日

ラミさん、ご飯食べるときに転びまくるので
食べやすい角度になる道具を買いました。

d0041575_21593019.jpeg
/うむうむ食べやすい\

少し斜めになってるので食べやすそうです。
写真だと高めに見えますが、これラミさんの体制が良くなくてそう見えるだけで(笑)実際はちょうどいい高さとなっております。

d0041575_22005156.jpeg

最初は普通に立って食べててもだんだん手足が開いてきます。

そして、

d0041575_22015174.jpeg
/うむうむうむ\

なんだか変な体勢になるのですが、
ある意味この体勢で食べられてるのが凄いバランスいいんじゃないかとwww

d0041575_22032998.jpeg
/支えなさい\

はい。

ってことで、ご飯の時は隣にいてラミさんの姿勢を整えながら食べていただいております。


本日のゆう

d0041575_22045346.jpeg
お風呂上がりの一杯

d0041575_22051260.jpeg
さて寝ましょ。

by ramiro | 2016-08-04 21:58 | ラミ | Trackback | Comments(0)
魅惑の低反発クッション

2016年 07月 22日

ラミさんの介護はもう始まっていて、
自力で起き上がれなかったり、すぐ転んだりするので飼い主が補助してあげたり、起こしてあげたりしてる日々です。

ベンチとよく、何がラミにいいかとか、
ラミによさそうなモノなどの意見交換をしてるんですが、少し前にベンチが

「低反発のクッションがいいらしい」

と言っていたけど何となくいらない気がして却下し続けてた私でしたが、最近ベンチが犬の介護をしてた人の記事の中で、低反発クッションがよかったというのをシェアしてきたのでついにGOサインだして使い始めた結果。

d0041575_21182602.jpeg
/タエコくん、なぜもっと早く導入しなかった\

予想を上回る効果!

d0041575_21192471.jpeg
そして、なぜか撮影し始めると群がってくる子たちw

最近は横に寝かせると自力で起き上がるのが本当に大変で、留守番中に何度も起き上がろうとして起き上がれないラミさんのを見ておりました。

がしかし、

この低反発クッションで寝かせてみると

d0041575_21205747.jpeg
/起き上がりやすいぞ\

驚くほど自力で起き上がる回数が増えました!

なんだよー!!!もっと早く賛同してればよかった…

d0041575_21215686.jpeg
/ところで、若僧なにやってるんだ?\

d0041575_21222340.jpeg
「メジャーってやつでしゅ」

d0041575_21225634.jpeg
「ゆうのあしのながさはーラミしゃんよりながいでしゅね」

d0041575_21232991.jpeg
/おい、ケンカ売ってんのか?\

いえ、決してはそのようなことは…

ってことで(笑)、
この低反発クッションは身体への負担も軽減されるようだし、介護が必要なワンコなはマストアイテムかもと思えてきました。

もし、将来愛犬の介護であまり動けず寝てばかりになった場合この低反発クッションオススメです。

これから少しづつ、
ラミの介護で使ってよかったもの、
やってよかったこと、
やらなくてよかったこと

などアップしていけたらなと思ってます。

少しでも誰かのお役に立てればと!


by ramiro | 2016-07-22 21:14 | ラミ | Trackback | Comments(4)



母ラミ(13歳:2016,8,25永眠)と娘ミロ(10歳)のボステリ母子と飼い主のタエとベンチ、子供のゆう(1歳)のゆるーい日記です。2005年5月から、10年以上毎日更新中。
by たえ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
Ramiro profile
名前--ラミ(♀)
誕生日--2003.4.25
永眠--2016.8.25
年齢--13歳
住まい--東京
性格--マイペース

名前--ミロ(♀)
誕生日--2006.3.8
年齢--10歳
性格--超爆裂

<飼い主 profile>
ネタ提供--娘
ブログ作者--タエ
代行--ベンチ

【ご連絡はこちら】
Ramiro家にご用がある方はココから→メールを送る

【exciteblog】


【Rescue】
いつでも里親募集中

[ BlogList ]
下町小町RUKUのお気楽日記
いろブロ
ボストンテリア大好き
PEKO☆LATTE
Boo Boo ベティのあくび
candy☆dog
BoBoo!
むーたん一家
良犬屋ブログ
ぐりぐり☆もこもこ
出まして来まして『あくび』ちゃん
むぎずんにっき
FAN・FAN ROBIN!!
Ciao! Zetta!-チャオ!ゼッタ!-
cafe de nut2
ボストンテリアHoover♪
Naughty rolly plus juju
NICKY☆BOM!!
まりものつぶやき
女☆の花道
010103*おてんとsun
★イギーの部屋★
コーギー部長の営業日誌
CANDY HOUSE
Dog@Room
凡人の日記
GIGOLET
bun
ボストンテリア こまめ
こじまめ☆日記
MegRoom@com
122。
ミツタラ日記
petit pas
アンズと遊ぼー♪
近藤家のコブタ日記
にんにく過剰摂取日記
E☆koma☆mai
ちょこあずき日記
FUNKY a go go!!
Jack Jack Jack
ボストンテリア“LuLu”日記
ぽんず茶屋@
ボストンテリア☆Hello!Labee!☆
ドンキーの心
ゴーゴー☆ボステリ teto
アンズだよ!
ボステリ*サスケ侍
ピンクのほっぺのStinger
ぺろぺろ日和
ジョセとクロエの飼い主達
でかミミ
レオン☆ジルとHAPPYLIFE
オッス!おら弁慶!!
ぐりやブログ
ゆらり。。。ふわり。。。
あずき録@ボストンテリア
タスマニアン
あんずの素
さくらもち&ももまんじゅう
男前?!虎鉄のこてこてBlog
かぜのわおん
おボーちゃま物語
niconico堂
僕はZEPPと申します

[ Hospital ]
エムズ動物病院

[Other]
BIG MOUTH CHICKEN
フォロー中のブログ
ボストンテリアだらけ
Frenchbulldo...
オレオレオ - I am...
ブイブイ☆ビンゴ2
☆ さくらもち ☆
HAPPY♪BACON
ボステリ☆ランディ一家四...
 fabgraphy!
うに日記 in NY
gemco*plus
BBB'S - blog...
ミックス犬 むぎの日記
ダン君のやんちゃ日記
momo☆nene
OREO×BISCO×C...
Bostonterrie...
ぼく、アダム
だんぼとぺこのボステリ娘
ボストンテリア*ニョッキの日記
蓮くんのほのぼの日記
あんこ@cycle【ボス...
ラルちゃんとチーちゃんの...
ボストンテリア☆エレンの花道
ロビン+マルコの徒然なる日々
ボステリベッツン&アンリの宝箱
NO TARO, NO ...
ふんわり杏仁ぉ豆腐
おボーちゃま物語
サノコジ日和
kotekoteこてつの毎日
おかわり!むぎちょこ×ご...
ウキワ漂流中!
むるぐ
botan★ボタン★ぼたん
はなぞうにっき
記事ランキング
カテゴリ
ラミ
ミロ
ラミミロ
日常のひとコマ
ベンチ
お友達
孫たち
旅行
イベント
節目
クッシング
病気・怪我
お知らせ
ゆうのこと
ラミとゆう
ミロとゆう
お悔やみ
ラミミロとゆう
最新のコメント
ラミちゃん、お誕生日おめ..
by さんもも at 02:55
voltaren bug..
by Marrieanard at 11:42
オッちゃんも空へ旅立たれ..
by ocknroll at 00:37
タエちゃん、ありがとー!..
by ランまま at 19:46
オレママ 親バカ万歳!..
by ramiro at 08:38
僕、可愛いーーーっ♡ ..
by オレママ at 17:14
Upright work..
by LizaSeify at 20:01
とことこさん ありがと..
by ramiro at 10:37
いつも楽しく拝見させてい..
by とことこ at 10:16
オビィお空に帰ったのね…..
by べ☆アママ at 09:20
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
ファン
ブログジャンル
画像一覧